ミア作「年賀状 2012」より